無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
意義があってもダメ
函館でサイエンスカフェをやった結果、思ったことなどをいくつか思いつき次第書いていこうかなと思っています。
嫌な表現が多々あると思いますが本音で書いていきたいです。
***サイエンスカフェ雑感っていうカテゴリにしますね!


意義があってもダメ

サイエンスカフェのテーマが、どんなに科学的に、日本の未来的に、世界的に、
意義があったって普通の人は来ないです。

テーマに関係している人たちは来ます。
自分の問題意識とかみ合ってたら、興味を持ってやってきてくれます。
まちづくりセンターの所長さんも、まちづくりに必要なのは当事者意識と仰っていましたが、まさにそれと同じです。

面白そうだったら人が来ます。
食べ物がある。テレビに出ている人がいる。おもちゃがある。
そういうのはとても楽しい。

そういう、人が来やすい努力をしないで
科学的意義とか正しさとか、科学コミュニケーションなんかを掲げているのは
とてつもなく独りよがりでひどい!


科学者が伝えたいこと、伝えられることが先に来るのではなくて
人が知りたいこと、人が考えたいことを先に持ってきた方が良いと思う。
たとえそのテーマが科学的じゃなくなっちゃっても。
| ありあ | ***サイエンスカフェ雑感 | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/07/08 10:59 AM posted by:
うんこうんこうんこうんこうんこ
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://areant.jugem.cc/trackback/951
2009/02/22 10:56 PM posted by: Science and Communication
科学コミュニケーターありあさんの珠玉のひとこと. > 科学者が伝えたいこと、伝えられることが先に来るのではなくて > 人が知りたいこと、人が考えたいことを先に持ってきた方が良いと思う。 > たとえそのテーマが科学的じゃなくなっちゃっても。