無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
科学と政治はとっても良く似ていると思う2
K_Tachibanaさまからコメントをいただきました。
お返事を書いていたらむやみに長くなったのでこっちに書きます。
コメントありがとうございまーす

2009/02/25 11:47 PM posted by: K_Tachibana
>サイエンスカフェも政治カフェも、やっぱり影響力が問題になりそうだなぁ。

影響を与えるためにやるんじゃないのかな.何にもならないなら,わざわざ時間を割いたりしないよね.老後の暇つぶしじゃないんだし.



影響力の問題、と一言で書いてしまいましたが、社会への影響力が足りないことが問題だと思っています。
ちゃんと書かないとだめでしたね

これまで数回シチュエーションや目標を変えたサイエンスカフェを実施しました。
その中で、参加者と専門家と、会場全体でお互いの意見を分かち合えた人が多い会では大体何らかの建設的であったり、考えるべき意見というものがまとまってくるようでした。

そのため、参加したみなさんの意識の中には様々な影響があったとインタビューやその後を見て思っています。

でもその一方で
「これだけいい話し合いができたのだから、社会へアピールしたい
というような意見もありました。

コンセンサス会議のように、話し合って得られたことを政策にまで反映させたい!とかそういう強いことではなくって、もうちょっと優しく…
なんというか、30人の参加者だけじゃなくてもっとたくさんの人と分かち合いたい、みたいな気持ちがあるようです。

カフェの中でサイエンスカフェ的なことをして、そこで終わってしまうのではなくて
それを次につなげたり、自然な形で公開したり(議事録やビデオというのではなく)
というのが今後必要かなと思っています。

また、今後取り組みたいとも思っています。
アートとの融合がいいと思うんですよね


ちなみに、サイエンスカフェはこだては、老後というにはもう少し時間がありそうな方々の知的好奇心を満たす手段としてかなり受け入れて頂いた部分もあります。
科学技術で暇つぶしできる、という意義がサイエンスカフェにはあると思います。
この話は長くなるかもなのでまた今度書きます。

| ありあ | ***サイエンスカフェ雑感 | comments(2) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/02/26 6:14 PM posted by: yamaru
はじめまして。
coziphore@blogというサイエンスカフェも扱っているブログをやっているyamaruと言う者です。

この記事に興味があり、blogで引用させて頂きました。
「アートとの融合」は私も良いと思います。

またご指摘等ありましたらよろしくお願いします。
2009/02/26 7:11 PM posted by: ありあ
yamaruさま

こんにちは!はじめまして!
コメントどうもありがとうございます。

しかも引用して頂くなんて…!
拙い文章でホントすみません(>_<;;

ぜひぜひブログ読ませていただきまーす♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://areant.jugem.cc/trackback/955
2009/02/26 5:57 AM posted by: Science and Communication
現状のサイエンスカフェについて,ありあさんが問題提起してます. > 影響力の問題、と一言で書いてしまいましたが、社会への影響力が > 足りないことが問題だと思っています。